美魔女には『ない』美の法則

美魔女として、海外からも絶大な支持を得ている水谷雅子さん。
私、思ったんです。
この方が、年齢を全く感じないのは、同じ年代の人に『あるべき物』が、水谷雅子さんにはないんだと。
そう、『ほうれい線』です!
水谷雅子さんの口元を見ると、全然ほうれい線がないんです!
他の美魔女と呼ばれている人も、若いと言われている人は、基本的に、ほうれい線のラインがすごく薄いんですよね。
つまり、ほうれい線があるか、ないかで、見た目年齢がかなり左右されるのだと思いました。
私の母が40歳の頃の写真を見てみましたが、やっぱりはっきりとほうれい線が出ていました。
見事なおばちゃん体型になっていたっていうのもあるんですけどね。
でも、ほうれい線がないと、顔の印象が全然違いますね。
エイジングケアで一番に力を入れるべきは、やはり口元のケアなのかもしれません。
ただ、ほうれい線って、みなさん言っていますが、一回深く跡がつくと、もう何しても取れないっていいますよね。
芸能人は美容整形で、ココの部分を修正する人が多いと聞きました。
男性からすると、「ほうれい線なんて、自然につくもんだから仕方ない」と言う人もいますが、やっぱり気になってしまいますよね。
マッサージやコスメで、地道に改善していくしか、庶民には残されていないのが悲しいですね。
>>ほうれい線を消す化粧品【口コミ人気ランキングの嘘を暴きます】はこちら