スキンケアの効率UPなら内外ケア

スキンケアをしていても、効果が上がらないという人はいませんか?
スキンケアの効果をアップするのであれば、コスメで外側からケアするだけはなく、内側からもケアすることも重要です。
内側からのケアというと、どういうことが重要か?
一つは食生活のバランスを整え、ビタミンCを定期的に摂取する食事をとることです。
実はビタミンCは肌を綺麗にするだけはなく、ストレスを抱えた体内だと大量に消費されてしまいます。
そのため、ストレスを感じやすい人は常に体内がビタミンC不足になっています。
肌に栄養が行き届く前に、体内で消費されてしまっている可能性があります。
そのため、ビタミンCの補給は、出来るだけ定期的に摂取するのが大事です。
おまけにビタミンCは体内にストックしておくことが出来ない成分で、一度大量に摂取しても、汗や尿ですぐに体外へ排出されてしまいます。
そのため、少量を複数回に分けて摂取するのが望ましいと言われています。
ビタミンCの含まれている果物などを、1日1回くらい食べるくらいでは、全然量が足りません。
毎食ビタミンCの補給をするくらい覚悟が必要です。
食事からの摂取がダメならばサプリメントでも良いと思います。
体内からのケアも同時に行うと、スキンケアの相乗効果を感じやすいと思います。
効果が出ればスキンケアも楽しくなりますね。